FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------| Trackback(-) | Comments(-)
[中級編]SMK-B0082
■貯金の額を聞く■

保障プランを設計する際、お客様の経済状態や金銭感覚は重要な要素です。

けれど、最初の段階で「ご予算は?」は聞いても、経済状態や金銭感覚はよく分かりません。多くの場合「低い金額」を言われます。

そこで、まず、お客様の保険に対する要望や考え方を聞き、次に「最後に少し聞かせて下さい。毎月貯金はしていますか? 今どのくらい貯まっていますか? 株や投資信託などは? お住まいは賃貸ですか持家ですか?」などと聞きますと、経済状況や金銭感覚が分かります。

━━ 保険セールスのヒント【中級編】 ━━


提案力をつける | 2008-05-15| Trackback:(0) | Comments(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。