FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------| Trackback(-) | Comments(-)
[中級編] SMM-B0111
何のために顧客管理をするのでしょうか。

いくつかの答えがあると思いますが、「適切な時に、適切な対応をするため」なのではないでしょうか。
攻めと守りがありますが、攻めの顧客管理では、タイムリーな情報提供が次のセールスにつながります。

常に次の情報提供を考え、次のコンタクト(電話、手紙、メール)を考えていることです。

その点では、「カード式」顧客管理が便利です。
「カード式」の一番良い点は、簡単に順番を入れ替えることができることです。
PC上なら、簡単にソートができます。


━━ 保険セールスのヒント【中級編】 ━━

スポンサーサイト
顧客管理力をつける | 2011-02-18| Trackback:(0) | Comments(-)
[中級編]SMK-B0080
■顧客管理に写真を■

顧客管理の基本は、お客様のことを頻繁に思い出すことです。

お客様を思い出し、想いを馳せれば、いつどういったコンタクトすればお客様が喜ぶのか、自然と思いつくものです。

お客様を思い出すのに一番簡単な方法は、やはり写真でしょう。
画像は右脳の領域ですから、写真を見ると一瞬にして、いろいろな情報が呼び起こされます。
お客様の顔は、落ち込んだ時には元気のエネルギーにもなります。

今は、デジカメも軽小で、携帯電話でも写真が撮れます。データで持ち運びもできます。

顧客管理に写真を活用しましょう。

━━ 保険セールスのヒント【中級編】 ━━

顧客管理力をつける | 2008-05-15| Trackback:(0) | Comments(-)
[中級編]SMK-B0073
■名刺を日付順で管理する■

名刺管理は、通常、50音順や会社別などで管理していると思いますが、そうではなく、名刺交換した日付を名刺の右肩に書いて、日付順に名刺フォルダーに入れていく方法があります。

この方法で管理しますと、ある名刺を捜そうとフォルダーを開くと、同時期に出会った他のお客様のことも思い出します。

顧客管理の一番の基本は、お客様を頻繁に思い出すことです。
お客様の顔を思い出せば、必要なコンタクトも思いついます。

50音順に戻すことはいつでもできますから、一度試してみてください。

━━ 保険セールスのヒント【中級編】 ━━

顧客管理力をつける | 2008-05-15| Trackback:(0) | Comments(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。